スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
そうだ。
2008 / 10 / 07 ( Tue )
今年も学園祭の季節がやってきた。

うちの大学のはぶっちゃけとってもつまらない(割り振られる費用が少ないのかな?)から
実質準備日と祝日(代休)合わせて四連休になるんだよね。

まぁうちの大学のイベントは数多いくせに全部アレだから行かない。去年決めたのです^^;


さて、夏実家帰ったときの忘れ物とかもとりに行きたいし、電車代は痛いが今週の木か金~月まで
故郷に帰ろうと思います。


そうそう、皇居の堀に外国人が入ったってニュースに驚いた!何か落としたっぽいけど
何落としたんだろうかな?裸になって入るくらいだからかなり大切なのかね?
あ、パスポート?なんかなぁ


それじゃぁ今週の特集「贋作?シャガールと展覧会といろんなお国」

自分のためのまとめなんで、このブログ教えてる人は興味なさそうな話だよなぁ(´ー`)
とりあえずこれからも世界に目を向けてちょくちょくこんな記事を書いていきます。
そのためにブログはじめたみたいなもんだしね。


さてはて日本で行われていた「青春のロシア・アヴァンギャルド展」でシャガールの絵画作品三点が贋作の疑いにかけられました。
(アヴァンギャルドは芸術運動と思ってもらえればいいかと)
作品はモスクワ(ロシア)の美術館が所持しているものですが、偽モノと疑っているのはフランスのシャガール委員会です。
そして今回一番貧乏クジを引いたのが日本となります。何故こんなことになったのか?
事の経緯はこんな感じです。
~そりゃないよ劇場~(注意:演出のため話がぶっ飛んでます)

旧ソ連にて
A「共産党最高!マジはんぱねぇ!俺たち最高じゃね?ニート生活バンザイじゃね?」
B「っつーか共産以外カス!そこの落書き何?共産以前の絵画?そんなもんいらねぇよw」
A「共産以前の思想とか作品とか全部倉庫にでもしまっとけw捨てるのは勘弁したるw」
B「先輩ちょ~やさしっすね!さいこっすよ!ぱねぇっすよwwww」

時は流れソビエトさんはロシアに改名しました
C「ちょw金w金がないw金がいるwやばすww」
D「あー、倉庫の絵ー、あれ金になんないっすかねー」
C「ちょwあれw共産主義に酔ってたからwろくに価値調べてないwんなもん金になるかwわかんね」
D「いやー、てきとーに、調べてー、西洋人に貸してー、金とればいんじゃないっすかー」
C「ちょwお前w賢すぎだろw常識的に考えてw」
D「あれとかー、シャガールっぽくないっすか?」
C「ぽいぽいwじゃアレ、シャガールだわw」

こうしていろいろなところに絵画作品を貸すことで金を手に入れたロシアさん
さて、そうこうしている間に日本でも展覧会の話がでてきます

日本にて とある会社
1「うっし、日本の美術館各所でロシアのアヴァンギャルド展やるぞ!」
2「うちの会社じゃ借りることはできても、お金足りませんよ^^;」
3「おっす俺、朝日新聞社!金だすから俺主催者ね!ばんばん宣伝、夜露死苦!」
こうして日本での展覧会の話は進んでいきます

そのころヨーロッパ某所
E「なぁ?」
F「ん?」
E「このまえロシアに借りたよお」
F「ん?」
E「シャガールの絵ってよ~」
F「ん~」
E「偽モノっぽくね?」
F「ぽいぽい」
E「じゃ~よぉ、こんどどっかの展覧会で表にでてきた時によぉ」
F「ん?」
E「探ってみね?」

ロシア
C「日本で展覧会やるってよw絵貸すから一緒に行く学芸員つれてこいw」
D「俺行くw一日滞在でこっちの月給もらえるっしょ?ちょーらっき~じゃんw」
C「やっぱ金だよなぁ~w」
D「だなw」

そんなこんなで日本にて展覧会が始まります。結果は見えてますが長くなりそうなので次回に続く。
スポンサーサイト
18 : 17 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<山いいね | ホーム | もうダメかもしれない>>
コメント
--んー--

ちょっと待ってて。時間のあるときに読む。
裏付けの知識がないから,そのへんをWikipediaで調べながら読む。
by: おれ * 2008/10/09 20:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://coffeedake.blog55.fc2.com/tb.php/5-ffa89b3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。